あけましておめでとうございます。京都制作のつじんぬです。
本年もどうぞよろしくお願いいたします。
本来は年越し、年明けにちなんだことを書くところですが、それよりも重大なことを書かなくてはならないので、それは次の方に譲ります。11月に歯が痛くなってきて虫歯だと確信したので歯医者に行ってきたんですが、その時はあんな惨劇が起こるとは想像もしていませんでした…!!!

ooka_v0i9a0102_tp_v

 

歯科医「右上の親知らずか、右下の親知らずか、左下かどれを抜くか当ててみな…」
つじんぬ「うう…ひと思いに右下をやってくれ」

No No No No(歯科医の心の声)

「じゃあ左下…?それとも右上…??」

No No No No

つじんぬ「ハァー、ハァー、全部ですかーー!?」

YES YES YES YES

「もしかしてオラオラですかぁーーーーーーーー!!?」

YES! YES! YES! YES! Oh my God!!

 

その時彼の脳裏に過去の歯科医との会話が蘇ってきた

歯科医「この親知らず、虫歯ですねぇ、親知らずというのはブラッシングがしにくいんで虫歯になりやすいんですよねー、どのみち要らない歯なんでいっそ抜いてしまった方が後々のことを考えるといいんじゃないですかねぇ」

つじんぬ「ハァハァ…もう一度…確認するが…抜いた方が、いいんだな!?」

「ああ、そうさー、確かにこのまま放っておくこともできる!だがねぇー、数年後、そう数年後!
どのみち抜くことになるんじゃあないかなー。今抜くか、もっと悪くなってから抜くか、どちらが賢い選択か、キミならわかるよねェーー!?」

「だが断る」

 

と断固拒否したのだった!
あの予言の時が来てしまったんだね…もう過去から目を背けちゃあいけないんだね…

皆さんも虫歯にならぬよう、歯をしっかり磨きましょう!
歯の裏側、奥歯は磨きにくいので気をつけて!歯茎と歯の間にも歯垢がたまりやすいですよ!!