活版印刷

2017.08.04

福岡オフィスの清水です。

福岡オフィスのKくんがデザインしたカードのデザインを、活版印刷で!
とのご要望があり、久しぶりに立ち会ってきました。

今回で、3回目の活版印刷で、3度目の立会いです!

何度見ても、この印刷機の存在感が超カッコいいんです。

活版印刷機
仕上がりはこんな感じで、独自の凹凸がでます。
使用する紙や、版に付くインキの量や圧力で仕上がりが変わってくるのが特徴です。

活版デザイン

1)デザインデータから、樹脂や亜鉛などで凹凸の版を作ります。
(デザインの大きさや、タイプによって変わります。)

活版亜鉛板

2)凸面にインキをのせて、ガッシャンガッシャンいきます。

それが、コチラです!!
https://youtu.be/F6G5l7oDAxE

職人さんの熟練のテクニックと感と、このアナログで、重厚感ある印刷機械で作る活版印刷は
オフセット印刷とは一味違う、味わいがあります!!

730-450_3

手がかかるぶん、お値段は少し高めになりますが、そのぶん愛着のあるツールになること間違いなしです。

お気軽にご相談ください!!