福岡のLEGO好きKです。
最近息子もLEGO好きになってきてうれしい今日この頃。

さて、家の近所に手ぶらでも作業ができるDIY工房があります。
DIYとは『Do It Yourself』の略で『自分で作る』という、日曜大工の別名です。

今回は、息子のトミカをキレイに整頓収納できる『トミカ棚』に挑戦してみます!

先に完成品をお見せします。じゃ〜〜ん!!

t10

t2

トミカを入れると、なかなか良い感じではないでしょうか?
以下はここに至るまでの過程です。

まずはプランニング

  • 子供がのっても安全で壊れにくい構造
  • 大容量の収納スペース
  • 子供ウケしそうな見た目のインパクト

この3点をコンセプトにMacでポチポチ設計しました。

t3

この完成図面以外に詳細の図面を加え計8枚ほど作成。
現場(工房)で困らないように、前もってノコギリの歯の厚みなども計算し、
できるだけ綿密に設計していきます。

次は工房で木材カット

  • 大まかなところは、設計図の手順通りにスタッフの方にカットしてもらう
  • 細かなところは自分でカット

t4

他にも電動ノコギリでカットしたり、板に線引いたり…

t5

t6

やすりでやすったり、電動ドライバーで穴あけたり、ネジやビスで留めたりと四苦八苦。

t7

t8

そしてついに完成!

お店の方にも「これ欲しい!!」の一言をいただき、店内用に写真を撮ってくださいました^^v

t11

作業中は、店の内装をDIYしているというシェフや保育園の棚をDIYしている経営者の方など、
様々な方に話しかけられ談話しながらのんびり作業できました。

とんとん拍子に見えますが、なんと2日もかかりました^^;:
もうこの規模はつくらないかな..。