褒めて伸ばす

2019.05.14

先日、亡くなられたマラソンの名監督・小出義雄氏。
高橋尚子さんや有森裕子さんをオリンピックメダリストに育てた事で有名ですが、その指導方法は、
個性やタイプに合わせた練習内容+「褒めるタイミング」を大切にされていたそうです。

練習好きだった高橋尚子さんにはハードなメニューを課して、
その中で苦しそうなタイミングで「いいフォームだよー」と声かけ。
そうすると笑顔が戻って奮起する→さらに向上していく。
無名だった彼女は才能を開花させ世界一のランナーになられたと。

一言で「褒める」といっても相手をよくよく知らなければ出来ないことで
相手の努力や苦労を理解して寄り添いながら的確に評価する。
褒める側の人間力も問われると、あるコラムに結ばれていました。

プライベートでも色々あるこの平成最後~令和元年。
公私ともに、人間力、いわゆるヒューマンスキルを高めるスタートを切りたいと思います。

営業Tでした。

IMG_4342